信越化学はすごい!|No1素材メーカー企業研究|化学就活転職

企業研究

中堅化学メーカーの研究開発を経験し、営業部門に所属しているぴすけっち@chemistpisketchです。

従業員数22,782人、売上1兆5,435億円/営業利益4,060億円/営業利益率26%(2019年)の超優良企業である信越化学工業。海外売上比率も70%を超え、日本を代表する化学メーカーと言っても過言ではないでしょう。

今回は信越化学の特徴を分析してみました。

信越化学の売上・事業構成~利益率がすごい~

信越化学の情報をもとに、下記にまとめました。

はっきり言ってすごすぎる、恐れ入りましたとしか言いようがない

財務ハイライト | IR情報 | 信越化学工業株式会社 (shinetsu.co.jp)をもとに作成

特徴としては、営業利益のかなりの部分を半導体シリコンが占めています。それにも関わらず、塩ビ・化成品の素材に近い事業に関しても20%近い利益率を上げていることから、いかに高収益体質かが分かります。

ぴすけっち
ぴすけっち

大手メーカーで利益率10%超える化学メーカーはほとんどないよ!

別記事で調べた三菱ケミカル・旭化成・住友化学・三井化学も10%まではいっていませんでした。

収益は信越化学・三菱ガス化学・JSR・ダイセル・日本ゼオンなどと比較していますが、ダントツです。

信越化学の研究開発の特徴

研究所 | 企業情報 | 信越化学工業株式会社 (shinetsu.co.jp)

基本的に研究所の所在地は新潟県・群馬県・福井県・茨城県にあり、工場内に設置されています。

このことから、信越化学の研究開発は基本的に事業と紐づいていた研究がベースであることが推察されます。

新領域・イノベーションといった名称の研究部門は顧客起点の思想が持てず、むしろ新しいものは生まれにくい、という意見を耳にすることがあります。

また、組織改革の対象になる場合も何社か事例があります。

顧客ニーズを掴むためには、事業を通じて顧客の最新の情報を掴むことが非常に重要になります。

“当社では研究開発にあたって、独自の指針をもってテーマを絞り込んでいます。それは、第一にそのテーマが次世代のニーズに対応していること、そしてまだ誰もが手をつけていない独自性を持っていることです。” 

研究開発 | 企業情報 | 信越化学工業株式会社 (shinetsu.co.jp)

信越化学が高収益体質なのは、事業を通じてニーズを掴むことで、新しいものを早く生み出す力があることが一因なのではないでしょうか。

ぴすけっち
ぴすけっち

信越化学工業の顧客ニーズを非常に重視しているんだね!

信越化学の先端領域・事業領域

さらなる成長へ向けて ~未来への推進力~ - 信越化学工業株式会社

こちらで紹介されているのはリチウム電池用のケイ素素材、半導体素材、医療用セルロース・シリコーン、光ファイバーの材料等。

それぞれの事業に関してIR情報と併せて読み取っていきます。

①塩ビ・化成品

2020年も米国シンテック社がフル稼働等、好調とのことです。

さらに、1,650億円をかけて米国に増設するなど、塩化ビニルの生産量は世界一です。か性ソーダも好調。

ぴすけっち
ぴすけっち

基礎的な素材でここまでの収益をあげているのはすごい!

②シリコーン

こちらも1,100億円かけて生産能力を増強。シェアは世界一ではありませんが、日本一として君臨しています。

子会社の信越シリコーン社では、自動車、電気・電子、化粧品、建築、食品など幅広い分野で使われており、5,000種類を超える製品を生み出しています。

③機能性化学品

セルロース誘導体は工業用・医薬用・食品用と幅広く適用されています。

その他、直近では低調でしたがフェロモン製品やポバールもこのセグメントです。

④半導体シリコン

こちらで詳しく紹介しています。

信越化学のシェアは世界首位、他に有力メーカーとしては日本のSUMCO社があります。

⑤電子・機能材料事業

半導体素材はこちらの分野。フォトレジストに関しては下記記事でも紹介しています。

半導体製造に欠かせないマスクブランクスも信越化学の製品の一つです。微細配線に欠かせないフォトマスクの原版として使用されます。

また、レアアース・レアアースを使ったマグネットを事業展開しています。

小型でも強力な磁石として、ハイブリット車や電気自動車のモーターとしても使用されているとのこと。今後の市場の伸びとともに更なる成長が期待されます。

ぴすけっち
ぴすけっち

このラインナップの中ではマグネットは意外な気がするね!

信越化学工業の就職/採用(新卒・転職)

新卒の場合

採用HPやリクナビ(2022年度はこちら)からエントリーしましょう。

上記は説明会~採用と一定の時期に実施していることがほとんどです。

早期の場合はインターンの検討、二次募集以降はOfferBoxのようなオファー型の就職サイトも検討することになりますね。

2022年卒採用では信越化学工業もOfferBoxに参加していることは確認できています。

信越化学のインターンはおおよそ1dayですので、インターン希望であれば、信越化学以外も広く検討しても良いのではないでしょうか。

インターンシップ参加体験談・志望動機【化学メーカー事例・理系就活】

理系もオファー型就活サイトは活用すべきか?化学メーカーの求人もある?

中途の場合

採用HPにてプラントエンジニアを募集する場合もありますが、一般的に研究開発部門の求人詳細は非公開が大半です。

なぜかというと、中途採用の求人表では具体的なポジションを提示するため、競合企業に強化している製品の情報の漏洩につながるからです。

非公開求人は転職エージェントを通して情報収集する方法が大半です。

注意点として、研究開発部門やエンジニアの採用はポジションの空き次第です。

ぴすけっち
ぴすけっち

転職エージェントは採用された際に企業から報酬を受けるよ!

急いで転職させようとしない、長期的にお付き合いいただけるエージェントサービスを見極めよう!

そこだけ注意すれば転職者に費用はかからないよ!

転職エージェントにも化学メーカーに強みのある会社からそうでもない会社があります。化学系の担当がいる大手か、専門性の高い転職エージェントが良いですね。

私はいくつか使ってみましたが、JAC Recruitmentのエージェントの方々が化学業界への理解度が高くオススメできると思います。求人数多く、自分でもしっかり探したい方はリクルートエージェントDODAといったエージェントがオススメです。

転職エージェントに関しては下記でも詳細記載しています。

化学系おすすめ転職エージェント・サイト6選|研究開発経験者目線

信越化学工業の年収はすごい?

有価証券報告書によると、2020年3月時点での信越化学工業の年収状況は下記の通りでした。

従業員数 3,140人(単体)

平均年齢 42.1歳

平均勤続年数 20.2年

平均年間給与 8,539,000円

ぴすけっち
ぴすけっち

突出した営業利益率を考えるとそこまでだけど、もちろん高水準だね!

図解入門業界研究 最新化学業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第7版] (How-nual図解入門業界研究) | 田島 慶三 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで田島 慶三の図解入門業界研究 最新化学業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 (How-nual図解入門業界研究)。アマゾンならポイント還元本が多数。田島 慶三作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また図解入門業界研究 最新化学業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 (How-nual図解入門業界研究...

最後に

いかがでしたでしょうか。

立地で候補から落とすには惜しいくらいの優良企業と言えますね。

今大学院生に戻れるなら受けておけばよかったと感じるくらいの優秀な企業です。

当然人気企業に違いありませんが、果敢にチャレンジしてみていただければと思います。

ぴすけっち
ぴすけっち

こんなすごい企業とは全然知らなかった!

まとめです。

売上一兆円越えかつ営業利益率20%前後・海外売上比率も70%を超える日本を代表する化学メーカー

顧客のニーズを重視した研究開発

どの事業も高い利益率であり、特にシリコンウェハが高収益。

基礎的な素材の塩ビも高収益という点で高収益体質である特長が強く出ている

誘導品・化学メーカーの記事で三菱ガス化学・JSR・ダイセル・日本ゼオンなどとも比較しています。

ぴすけっち@chemistpisketch

コメント

タイトルとURLをコピーしました